よく比較対象にされるペアーズとの比較(機能・料金・コスパ・年齢層など)

Omiaiとよく比較されるアプリに「ペアーズ」というマッチングアプリがあります。

両方とも恋活・婚活を目的としたアプリで、インターフェイスやマッチングシステムがほとんど一緒のため、Omiaiとペアーズどっちがいいの?と、比較されるんだと思います。どちらも人気のアプリですしね。

そこで、このページでは、Omiaiとペアーズのサービス内容を比較しながら、どっちがいいの?そんな疑問に答えてきたいと思います。

Omiaiとペアーズどっちがいいの?

私は、Omiaiとペアーズ両方で課金した経験がありますが、どっちも使ったことがある私が、とくにココが違う!と感じたポイントを紹介していきますので、Omiaiとペアーズの違いを知りたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

Omiaiとペアーズの料金比較

まずは、料金の違いから見てみましょう!

Omiaiの有料会員プラン(月額プラン)

プラン内容 クレジット決済 AppleID決済 GooglePlay決済
1ヵ月プラン 3,980円 4,800円 4,800円のみ
3ヵ月プラン 3,800円
(一括11,640円)
4,600円
(一括13,800円)
なし
6ヵ月プラン 3,780円
(一括22,680円)
4,466円
(一括26,800円)
なし
12ヵ月プラン 2,780円
(一括33,360円)
3,566円
(一括42,800円)
なし

※10代、20代の女性は月額ゼロ円で利用できます。30代以上の女性と男性は有料です。
※2017年10月時点の料金表です。

ペアーズの有料会員プラン(月額会費)

プラン内容 クレジット決済 AppleID決済 GooglePlay決済
1ヵ月プラン 3,980円 4,100円 3,980円のみ
3ヵ月プラン 2,480円
(一括7,440円)
3,933円
(一括11,800円)
なし
6ヵ月プラン 1,880円
(一括11,280円)
3,133円
(一括18,800円)
なし
12ヵ月プラン 1,380円
(一括16,560円)
2,483円
(一括29,800円)
なし

※女性は、年齢問わず月額ゼロ円で利用できます。
※ペアーズは、以前まで1ヵ月プランは2,980円で提供されていましたが3,980円に値上げされています。
※2017年10月時点の料金表です。

これまで価格面では、ペアーズが有利でしたが今では1ヵ月プランに料金差はありません。※ただし、3ヵ月プランや6ヵ月プランのディスカウント率はペアーズが圧倒的です。

出会い系アプリは、WEBサイトとアプリで料金やキャンペーンが違う!

出会系アプリ全般にいえることなんですが、お使いの端末がiPhoneやiPadなどのapple端末なのか、androidスマホなのかによって、案内されるキャンペーンや決済方法が異なります。

例えば、androidアプリ版の決済画面では、「クレジットカード決済」と「GooglePlay決済」どちらかを選択できますが、iTunesアプリ版の決済画面では、「AppleID決済」しか選択できません。

また、上表の通り、決済方法によってプランが限定されていたり、微妙に料金設定が違います。理由は謎ですが、GooglePlay決済では1ヵ月プランしか用意されていませんね。

ウラ技というほどのことではありませんが、iPhoneアプリから有料会員に申し込もうとすると、強制的に、料金が一番高いAppleID決済になってしまいますので、iPhoneをお使いの方で有料会員を検討している方は、WEBサイトにログインしてクレジットカードで支払えば利用料を節約できます。

※WEBサイト版もアプリ版もアカウントは共通なので、WEBサイトで有料会員になれば、アプリの方でも有料会員になっています。

ペアーズのクレジットカード決済とAppleID決済の料金設定がいい加減すぎる

ペアーズの場合は、3ヵ月プラン、6ヶ月プラン、12ヶ月プランなど、長期プランになればなるほど、大幅なディスカウントを受けることができますが・・・

12ヵ月プランをクレジット決済した場合【 16,560円 】
6ヵ月プランをAppleID決済した場合【 18,800円 】

AppleID決済の6ヵ月プランの方が、クレジット決済の12ヶ月プランより高くなるという、意味分からない料金設定になっています。知らずに決済してしまう人が可哀想です。決済方法に応じて大幅に値段が異なるのでペアーズで課金する場合は注意してください。

ペアーズとOmiaiのコスパ比較!微妙に異なる「いいね!」システムに迫る!

Omiaiとペアーズの料金だけみるとペアーズに軍配が上がりますが、使ってみてこそ、初めて分かる両者の差というものがあります。

ペアーズとOmiaiの「いいね!」システムの違いを紹介していきます。

ペアーズのいいね!はインフレし過ぎてマッチングし難い?

ペアーズもOmiaiも、気に入った方に「いいね!」すると、自分が保有しているいいね数が減って行きますが、両者のいいね!には大きな違いがあります。

それは、ペアーズでは、誰にいいね!を押しても消費されるいいね!は1つだけですが、Omiaiは、人によって、消費されるいいね!の数が違います。

Omiaiの足跡画面より

画像を見てもらえると分かるように、Omiaiでは、人気女性ほど消費されるいいね!数が多く、10・5・3・2・1と5段階に分かれています。なので、綺麗な人気女性ばかりに、いいね!していると、あっという間に、いいね!がなくなってしまいます。

これに対してペアーズは、消費されるいいね!は誰でも1つだけなので、いいねがインフレしている印象を受けました。モデルさん並みに綺麗な方がペアーズを使えば、あっという間に1000いいねを超えると思います。実際に、ペアーズでは2000以上いいね!が付いているモテモテの方を見かけました。miaiでは1000いいね!を超えている女性は数えるほどしかいませんでした。

Omiaiの方がマッチングするという意見も

Omiaiとペアーズでは、いいね!の価値が違うため、いいねの質はOmiaiの方が高くなると思います。

利用者の口コミでも「Omiaiはよくマッチングする」という声もあります。利用者数は圧倒的にペアーズの方が多いですし、貰えるいいね!数も多いかもしれませんが、いいね!の質という面では、Omiaiは、ペアーズに全然劣ってないと思います。

見た目もスペックも低いアラサーの私は、このいいね!システムのおかげでペアーズよりいいね!を貰うことが出来ています。(ペアーズとOmiaiに全く同じプロフィールを載せています。)

➡Omiaiアプリの利用者の口コミや評判

Omiaiには、ペアーズのコミュニティ機能がない問題

ペアーズはmixiのように自由にコミュニティを作れる機能があり、コミュニティから自分と同じ趣味を持つ方を探すことができます。

Omiaiはコミュニティ機能がなかったため、「検索機能がしょぼい」といった声が上がっていたようですが、最新のバージョンには、似た機能で「キーワード」という機能が追加されています。

Omiai キーワード検索

ブログを書いている方は分ると思いますが「タグ」みたいな機能ですね。自分が気になるキーワードをタグ付けしておけば、相手から検索されるようになります。

ユニークなコミュニティこそありませんが、このキーワードで検索することができるようになって、「Omiaiには、ペアーズのコミュニティ機能がない問題」はだいぶ改善されています。

Omiaiとペアーズの利用人数と年齢層

最後に、使っている人の年齢層について紹介します。

ペアーズでは検索画面に人数が表示されますので、簡単に年齢層を調べることができます。Omiaiは、検索結果画面に人数が表示されないため予測になりますが、累計会員数200万人突破!と公表しているので、Omiaiは、累計会員数600万人突破のペアーズのおよそ1/3程度の規模だと予想されます。

ペアーズの年齢分布

≪女性 2017年10月時点≫

全国 657,112人
10代 4,585人
20~24 149,237人
25-29 228,866人
30-34 134,299人
35-39 67,109人
40-44 37,982人
45-49 20,103人
50- 14,931人

現在登録中の女性は全国で約65.7万人、ボリュームゾーンは25~29歳で、20代~30代の方が多いのが分かりますが、30代、40代の方もけっこう利用されていますね。Omiaiもペアーズと基本的なコンセプトは同じですので、ほぼ、同じような年齢分布になると想像できます。

男性の年齢分布を見てみましょう。

≪※男性 2017年10月時点≫
(※知り合いの女性に協力してもらい調べました)

全国 1,772,920人
10代 15,970人
20~24 358,581人
25-29 472,635人
30-34 284,570人
35-39 187,222人
40-44 159,051人
45-49 122,268人
50- 154,804人

現在登録中の男性は全国で約177.3万人、ボリュームゾーンは女性と同じで25~29歳になっていますが、男性の方が、20代~40代まで層が厚く、幅広い年齢層が使っているのが分かります。

累計会員数600万人突破をアピールするペアーズの現在の登録者数は、男女合計で約243万人、男女比は、おおよそ約3:7でした。

また、最終ログイン時間で利用者を調べてみたところ興味深いデータが出てきました。

・最終ログイン1週間以内
合計約37.6万人(女152,988人 / 男224,013人)

・最終ログイン1ヵ月以内
合計約49.4万人(女187,993人 / 男304,724人)

ログイン1週間以内のアクティブユーザーの男女比率を見ると6:4とそこまで差がありません。女性の方がマメで、モテモテになれるので、アプリへの依存度が高いのかもしれませんね。

簡素な案内になってしまいますが、Omiaiは、ペアーズの1/3の規模だと予測されますので、現在の登録者数は、およそ80万人、アクティブユーザーは13万人ほどだと予測されます。

ペアーズとOmiaiを両方使ってみた私の結論

私の体感では、上述したようにペアーズとOmiaiでは「いいね!の消費数が違う」ので、より真剣に相手を選ばなければならないOmiaiの方が、30代…40代…50代…と、年齢が上がっていくにつれてマッチング率は高くなると思いました。

また、Omiaiは女性(30代以上)もメッセージのやり取りは有料です。お金を払ってまで出会い系アプリを使おうとする女性は少ないはずですから、30代以上はライバルが少ないブルーオーシャンとなっているはずです。

Omiaiより、ペアーズが向いている方

利用者が多く、いいね!がインフレしているため、モテる人とモテない人の格差が激しいです。ライバルが多いレッドオーシャンでも抜きんでる「容姿」や「スペック」の持ち主はペアーズが向いていると思います。

出会い系アプリには、1円もかけたくないという女性(30代以上)は、ペアーズの方が良いと思います。

ペアーズより、Omiaiが向いている方

いいね!が多くて困ってるモテモテな人は、ペアーズより、いいね!の価値が高いOmiaiの方が良いと思います。また、容姿やスペックに自信がない方、とくに30歳以上の方も、Omiaiに分がある気がします。

このサイトの至る所で強調していますが、女性(30代以上)で月額プランの費用を払っても良いと思ってる方は、Omiaiの方がライバルが少ないのでモテモテだと思います。

どちらも利用しましたが、正直、どちらも遜色ない素晴らしいアプリだと思います。ここ数年、全く女性と出会いがなかった私でも、女性と会話を楽しみ、食事に行ったりできているわけですから、どんな方にでもオススメできるアプリだと思います。

Omiai – Facebookで安心安全に出会える日本初&最大級の恋活アプリ

有名どころの出会い系アプリを調べて実際に使ってみたところ、婚活メインならやっぱりomiaiが断トツでオススメです。実際に、低スペックの私がomiaiを使って会えていますので、心からオススメできるアプリです。

➡Omiai公式サイトへ

Pairs(ペアーズ) – Facebookを利用した恋愛・婚活マッチングサービス

既に述べた通り、Omiaiの3倍、利用者が多いマッチングアプリです。20代の方、容姿やスペックに自信がある方は、ペアーズが良いんじゃないでしょうか。私みたいに両方に使うのも手です。最初は無料で使ってみて、ステキな方とマッチングした方に課金すればいいんじゃないでしょうか。

➡Pairs(ペアーズ) 公式サイトへ

タップル誕生 – 趣味でつながる恋活サービス

もう一つ、使ってみてタイプは違いましたが、良かったと思ったアプリは、「タップル誕生」というアプリです。

こちらのアプリは、趣味でつながる恋愛サービスというキャッチフレーズの通り、どちらかというと、趣味友や飲み友といったライトな出会い探している方に向いているアプリになっています。「結婚願望はそこまでないけど、彼氏/彼女が欲しい」という場合は、タップル誕生の方がおすすめです。

タップル誕生は、女性は年齢問わず完全無料。Facebookアカウントも必須ではないので、身バレを気にしている方も安心して利用できます。

➡タップル誕生公式サイトへ